腰痛や肩こりなど、身体のお悩みは松本市 ほっと元町治療院に

月1メンテナンスで元気な体をキープしましょう

2020年12月22日
当院で最も人気があるのは、鍼治療と全身マッサージを組み合わせた「ゆったりコース」ですが、
ここ最近は辛い箇所のみを短時間で治療する「お手軽コース」を希望される方も増えてきました。
  
今年の夏に初めて来院された20代のMさんもその一人です。
パソコンを使った仕事をされているMさんは、登院に来る前から頸や肩の凝り・頭痛を感じていたそうです。
というより、その頃は頸や肩に違和感があっても、その原因が凝りだということを知らずに悶々とした毎日を
送っていたと言っていました。
 
初めて来院されたMさんを診察しながら、私は肩と頚の辛さや頭痛が、
それらの部の筋肉の強い緊張によって起こっているものであることをお伝えしました。
 マッサージの経験はあったようですが、触っただけで筋肉の奥まで凝り固まっているのが分かったので、
Mさんの了承を得たうえで初めての鍼治療に挑戦していただきました。

固い箇所に鍼先を当てることによって指が届かない筋肉の緊張を取る治療なので、
やはり多少なりとも鍼特有の響き感覚はあったようです。
ただ鍼治療の効果を説明しながら頭痛を取るために後頭部の付け根に対して、
続いて頸・肩へと治療を進めるうちに、少しずつ各部の筋肉が解れていくのが感じられました。

その後は背中から肩甲骨にかけてを含めて短時間でしたがマッサージを行いました。
その日野Mさんは施術を終えると、「来た時より両方の頸や肩が軽くなりました、頭痛も今はありません、
鍼治療をすれば凝りが取れることが分かりよかったです」と言って帰られました。
 
その後は月に1度のペースで、この短時間コースによる治療を受けられています。
「鍼はマッサージと違って治療効果が長続きするのでうれしいです。ふと頭が痛いなと思っても今は頸凝りが
原因だということが分かっているのでへんに不安になることもなくなりました。
それにここで何度か施術を受けているうちに自分のどのあたりが凝りやすいのかも分かってきたので
ちょっと気になる所は手の届く範囲でそこをマッサージするようにもなりました。そうすると辛さが少し改善します。
それに次の治療日が決まっていると体調も調整しやすい気がします」とMさん。
それを聞き、これこそがいわゆる「メンテナンス」による効果なのだと改めて感じさせていただきました。

気がつけば、今年もそろそろ終わろうとしています。おかげさまで、年内の予約はすでにいっぱいの状態です。
コロナに振り回された1年ではありましたが、そんな中でも多くの方々にご来院いただき、本当にありがとうございました。
今後も、皆様の元気・やる気をサポートできるよう、施術を続けていきたいと思っています。
来年もよろしくお願いいたします。

体の痛み、お悩みなどお気軽にお問い合わせ下さい!

ページの先頭へ

Information

女性専用
ほっと元町治療院
〒390-0803
長野県松本市元町1-3-18
肩や頚の凝り、腰やお尻の痛みなどでお困りの方は、松本市【ほっと元町治療院】までご相談ください。
ご予約はこちらから ※当院は完全予約制です 0263-34-5867 受付時間 9:00~17:00 木曜・日曜定休
メールフォームはこちら
メールは24時間受付中です